ヌーベルジムⅢ その2

その1からその2まで2年以上の間隔があいておりました(^_^;) この間も、もうそれはそれはスローなペースでちまちまとやってまして、現在の進捗はサフ吹きまで終わってます。

さて、この改造キットはヌーベルジムⅢにするために、頭部は丸々作り変えになるのですが、普段のガンプラならクリアパーツであるカメラもご覧のとおり思いっきり普通のプラ。
006
1/100のサイズでカメラを塗装で表現するテクニックは持ち合わせていないので、今回初めてヒートブレスによるカメラパーツの透明化にチャレンジしてみました。

007  008
チェンタウロのときと同じく、おゆまるくんでカメラパーツの型を取り、そこにポリパテを流し込んでクランプでがっちり固定します。

009  010
複製した物のバリを取り整形し、適当な台(今回は中身が固まってた塗料のふた)に固定。
熱したブリスターパックを、いいタイミングでぎゅっと押し付けて、その後きれいに整形します。

011  012
左が整形し終わった(すんごい適当な整形ですが・・・)カメラパーツ。右が組み込んでみたもの。いちおう内部パーツのようなものもありますので、カメラをクリアにすると、これを生かすこともできるのでいいかと思います(^.^)

最初は普通のプラ板でやろうとしてましたが、これが何回やってもうまくいかず・・・・。弁当やお惣菜のパックでも全然ダメで、ブリスターパックだと1発で成功。ブリスターパックも肉厚の物の方がやりやすいですね。

さぁ・・・あとは塗装だけ。夏までには完成させたいぞ\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です