化学防護車 その5

やはり年内完成は難しい状況です。あせってせっかくの作品を台無しにしたら、目も当てられませんからあせらずちまちまいこうと思います。
とはいえ、デカール貼り、再ウォッシング、ドライブラシまで完了しました。
20071230-01.jpg 20071230-02.jpg
再ウォッシング、ドライブラシを行ったので前回の写真と比べるとディテールがはっきりしているかと思います。
デカールは白の発色がいいのですが、これ、糊が非常に弱い気がします。クリアー吹きで剥がれては困るので、マークセッターをあらかじめ塗ってデカールを貼ってます。そのあとマークソフターを使ってきっちり定着させました。少々固めのデカールですが、マークソフターはよく効きますので、シルバリングもなくきれいに仕上がりました。
3/4つや消しクリアーを吹いてデカールを保護し、再度油彩のセピアで拭き取り無しのウォッシングを行いさらにトーンを落とし目立ってたデカールをなじませます。
ドライブラシは、ハンブロールのマットカーキドリルでエッジのみに。2色迷彩でドライブラシをやりすぎるとえらいことになるので、ほどほどにしてます。
ショップではドライブラシ用と銘打って結構高めの筆が売ってあり、わたしも使ったことありますが、最近はそれらを使っていません。今、わたしがお気に入りで使っているのは、ダイソーのナイロン平筆。2本セットで100円と、とってもお買い得。これが今まで使ってたどの筆よりも使いやすいんですわ。適度な腰がありブラシしやすい上に、安いから心置きなくキッチンペーパーの上でがしがし塗料を拭き取ることができると、いいこと尽くめ。もう手放せません(^.^)
さぁ、次は細部塗装、ウェザリングです。この正月休みの間に確実に完成させることができるでしょう。ブログの製作記もあと1回くらいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です