略奪愛コンペ用 KV-1 その2

KV-1、組立て完了です。
IMG_1871 のコピー

今回使ったディテールアップパーツはアーマースケールのアルミ砲身のみ。ちなみに、このアーマースケールのアルミ砲身、実は4号H/J型用だったりします。本当はG型だったようですが、見当たらなかったので仕方なく・・・。まぁ、ぱっと見、わたしには違いがわかりませんし、これでいいかと(^^ゞ
あとはオンザキットで組立ててます。エッチングとか使わないとほんとに早いですわ。ディテールアップは装甲板の溶断跡と砲塔の鋳造肌を溶きパテで再現したのと、ライトコードを追加したくらい。
フィギュアはタミヤのドイツ戦車兵小休止セットから。この値段でこのディテール。やはりタミヤはいい!
サフ吹いて、塗装開始。舞台本番までに完成できるかな・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です