P-40E ウォーホーク その2

キットのデカールはもちろん、押さえで買ったエアロマスターのデカールすら、大丈夫なのかと思うほど放置していたP-40E、製作を再開しました。
前回、「次回の行進はしばらく先になると思いますが・・・」と書いていましたが、まさか2年半以上ブランクができるとは思いもよりませんでした(^^ゞ
002_20100911000416.jpg
コクピットを組み立てて、胴体に組み込み、翼も取り付けて、一気に飛行機らしくなりました。
003_20100911000416.jpg
このキット、バリエーション展開を意識した部品分割が多く、何でここがバラバラなんだ?と思うところがけっこうあります。
合わせ目を消す作業が段違いに増えるので、はっきり言ってめんどくさい。段差もそれなりにあるし、スジ彫りも彫りなおさないといけないし・・・。
翼の丸いふくらみのところですが、実機写真と見比べると、なんかスジ彫りのラインが違う気がします。ここはもう、感覚のみで、えいやっと処理してみました。
一応、処理は終わりましたが、サフ吹いたらいっぱい粗が出てくるんだろうなぁ・・・(T_T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です