リック・ディアス その1

あまり工作部屋にこもることができないので、パーツ処理は自部屋ですることにしました。なんせ、家族の目が怖いもんで(^.^)

で、阪神の試合でも見ながら、部屋でパーツを紙やすりでごしごし。基本的には800番オンリーでパーツ表面を含めすべて処理しました。
001
で、パーツ処理が完了(^.^)

何のキットかは一目瞭然。在庫でずっと抱えてた、MG リック・ディアスです。

ほんの数箇所、後ハメ加工したのみで、後は何にもしてません。すでにパーツ洗浄(超音波洗浄(^.^))も行いましたので、もう色塗るだけ(^.^)

ガンプラはオリジナルカラーで塗装しないのがポリシーのわたし。今回も違う色で塗っちゃいます。どんな風になるかはお楽しみに・・・・って、製作記上げてたらすぐネタばれになるわな(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です