CV9040B その1

タイヤものばかりが続いたので、久しぶりにキャタピラものが作りたくなってきました。作りかけのも含め、在庫の中からキャタピラ物を探して、選んできたのがこれ。
113989-10089
CV9040B(アカデミー)。スウェーデン陸軍の歩兵戦闘車であります。発売されて直ぐに買って足回りを少し作りかけたまま、長期在庫になってました(^_^;)

このキット、キャタピラをベルト式か連結式か選択することが出来ます。サイドスカートでほとんど隠れてしまうので、ベルと式でもいいと思うのですが、フィット感やディテールに関してはやはり連結式のほうが上。

ただ、このキャタ、致命的な欠陥があるんです・・・・。
001
押し出しピン跡がめっちゃ目立つところにあるんです。しかも処理がしにくいところに。
これがタミヤやドラゴンなら表側のゴムパット貼る所か、ランナーに押し出しピン跡がつくように設計するはずです。
AFVクラブの別売り連結キャタを使う手もありますが、そこまでコストかけたくないので、このキャタを使うことにします。押し出しピン跡も見なかったことに・・・。だって、めんどくさいからね(^.^)

002
ちまちま処理開始。ちなみに片側84枚。合計168枚処理しなければいけないのです。先はあまりにも長い・・・・(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です