チェンタウロ その1

製作ペースが亀の歩み以下なのに、作りかけもいっぱいあるのに、さらに別のキットに手を出してしまうという重度の未完成病に陥っている管理人です(^_^;)

で、またしても新たに手を付けてしまったキットがこちら。
001
1/35 モノクローム VRC-105 チェンタウロ戦闘偵察車

もう7年くらい寝かしてまいて、以前はレジン製の車輪やエッチングも持ってましたが、それらは売っぱらい、キットのみ在庫してました。
モノクロームというメーカーですが、中はトランペッター製だったりします。

003
足回りを組んでみました。トランペッターらしく、ランナー状態のパーツはよく見えるが、組んでみると微妙というのは一緒でした(^_^;) たぶん、タイヤ取り付けた状態だとなんかぐらぐらして接地性が悪そうですので、ベース固定は必須かと。

実は・・・ひとつパーツなくしまして、これだけのためにもう一つキット買うのもバカらしいので、おゆまるとポリパテで複製を生まれて初めてやってみました。
002
やり方は諸先輩方が親切丁寧にネット上にUPしてくれているので、それほど迷うことなく複製完了。

004  005
黄色いパーツが複製品です。精度はかなり悪いですが、タイヤ取り付けるとほとんど見えなくなるのでこれで十分なレベル。

006
足回り。ほんと組むのめんどくさかったです・・・・(^_^;) 裏から見ると虫みたいですな。

さて、組みあがるのは早そうだけど、完成までにはどれだけかかるやら・・・。年内完成はまず自信ありませんけど(^_^;)