ガンダム アストレア TYPE-F その2

お盆までに完成させるという宣言はどこへやら・・・。結局はお彼岸明けまで延び延びになってしまいました。
では、完成したアストレアを見ていただきましょう。
002_20110923003501.jpg
おお、みどりのガンダム。今回のカラーリングは、ガンダムデュナメスに準拠。相変わらず思いつきで塗装する割には完成させるとえらいはまっているなぁとマラサイに続いて自画自賛(^.^)
ちなみに、ブレードアンテナのみF2を使用しました。大きいほうがかっこいいかなと思いまして(^.^)
バーニア内の塗装に、ガンダムマーカー・ガンダムメタグリーンを使いいました。付属シール使うのもいやだし、マスキングしてメタリックカラー吹き付けるのもめんどくさいし。
ということで、使ってみたんですが、これがかなりいける。ほとんどムラもなく、きれいに塗装することが出来ました。ガンダムマーカー、侮りがたし。
今年3個目の完成品もガンプラ。次の完成品は、AFVにしたいですなぁ(^_^;)

ガンダム アストレア TYPE-F その1

001_20110720231009.jpg
LAV-25が組み立て終わったと思ったら、塗装に入らずに別のキットに手を出した・・・のではなく、このキットはマラサイに手を出す前から作りかけだったガンダムアストレア。
なんだかんだで気がつけば、パーツ処理も終わりサフ吹きまで完了してました(^.^) クレオスのサフは食いつきもよく、エアブラシでも吹きやすい。さすがと思いましたわ。ガイアノーツのサフとはえらい違いだわ(^_^;)
今回も設定色は無視。もうカラーも買ってあります。はたしてどうなるか・・・・。
ガンプラは素組みなので、ネタがあまりないため、次のUPのときは完成披露になると思います。まぁ、お盆までには完成するでしょう(^.^) どんなカラーリングかお楽しみに(^.^)