EBR-10 その4

ヌーベルGMⅢはあと一歩というところで、パーツの紛失が発覚し完成がかなり先までお預けとなってしまいました(T_T)

仕方ないので、数ある作りかけであるEBR-10を引っ張り出して塗装することにしました。組み立てに3年、そこからさらに1年放置。こちらも時間かかりすぎ(^_^;)

004
いつものように下地にブラック。説明書ではボディカラーはクレオスの303番グリーン FS34102ですが、WEBの製作記で70番ダークグリーンがいい感じとあったので、それで塗装しました。

005
ボディ塗装完了。デカールも貼ってあります。このデカールですが・・・・購入してから年月が経っているからなのかどうかは分かりませんが、とにかく貼りにくい。
糊が弱い上に、硬いんですよね・・・・番号のデカールが特に硬くて、マークソフター塗りたくってフェンダーのリブに馴染ませました。
中2軸の車輪がなぜかゴムタイヤになってました。実車は鋼製なんですけどね。ここはゴムタイヤともどもダークグリーンで塗装しました。

006
塗装終わったーと思ったら、前後にあるステップのようなものを忘れていることに気がつきました(^_^;)
エッチングなんですが、こいつが細くてへなへなな上にイモ付けというかなりの難易度でして、一時はあきらめようかと思ったくらいでしたが、なんとか根性出して前後4つ付けることが出来ました。

あとはOVM塗って、ちょちょいとウェザリングすれば完成なんですが・・・・まぁ、ここからも時間かかるんだろうなぁ・・・(^_^;)