佳酒真楽 まゆのあな (かしゅしんらくまゆのあな)

会社の人に「日本酒のおいしいお店があるけど、行きますか?」と誘われました。わたしは普段はあまり日本酒を飲まないのですが、東北で飲んだおいしいお酒を思い出し、二つ返事で行くと即答(^.^)
お店は、長堀橋駅を出て長堀通りを東へ、で、北へ少し入ったところにあります。お初の人は地図ないと行けないいかも。
001_20111231102720.jpg  002_20111231102720.jpg
左:付近に飲食店が集まっているわけではないので、ここだけ隠れ家のようにお店がありました。大きな看板もないので見落としそう(^.^)
右:店内その1。オープンキッチンで仕込み丸見え。二階席はなんだか特等席という感じ。
003_20111231102721.jpg
店内その2。テーブル席もあります。今日は満席。リーマンだらけ(^.^)
020_20111231102916.jpg  021_20111231102937.jpg
冷蔵庫に日本各地から集めた日本酒ががいっぱい。メニュー見たら100種類はありそう。常陸野ネストビールもおいてあります。しかし、こんなに飲みきれません。その上、時期によって銘柄も変わるので、飲み尽くすのは至難の技かと(^.^)
料理は、日本酒に合う味付けで、鈍いわたしでもいい素材を使ってるんだなぁとわかります。
004_20111231102721.jpg  005_20111231102722.jpg
006_20111231102752.jpg  007_20111231102753.jpg
008_20111231102753.jpg
うまいのですが、量は少ないかな。ちなみに大皿や鍋は4人前です。まぁ、日本酒でガツガツ飯食う人もいないでしょうし、そういう雰囲気でもないので良しとしましょう(^.^)
お酒は90mlから注文できますので、たくさんの銘柄をちびちびやるのが一番ですね。あれもこれもと思いますもん(^.^) 今回飲んだお酒をここで紹介。
009_20111231102754.jpg  010_20111231102755.jpg
左:秋鹿 「霙もよう(みぞれもよう)」純米吟醸にごり生酒(大阪)。 微炭酸でシュワシュワ。
右:王禄 超辛純米 直汲(島根)。
011_20111231102826.jpg  012_20111231102827.jpg
左:小笹屋竹鶴「番外編」純米原酒(広島)。
右:秋鹿「朴」木桶仕み 特別純米 無ろ過 生(大阪)。
013_20111231102827.jpg  014_20111231102828.jpg
左:陸奥八仙 純米大吟醸 華思い(青森)。これが今回飲んだ中で最高にうまかった。やばいですわ(^.^)
右:黒牛 無濾過生 しぼりたて(和歌山)。これだけ昔黒江に行ったときに飲んだことあった(^.^)
015_20111231102828.jpg  016_20111231102914.jpg
左:仙禽 50 あらしぼり(栃木)。
右:東一「雫搾」純米大吟醸(佐賀)。
017_20111231102914.jpg  018_20111231102915.jpg
左:秋鹿「佳酒真楽」純米大吟醸 原酒(大阪)。
右:梵「団」究極の純米大吟醸(福井)。
019_20111231102916.jpg
開春 純米超辛口 神の舞(島根)
いやぁ、飲んだ飲んだ。どの銘柄もウマウマ。それに、味もぜんぜん違うのね。もうね、日本酒にもはまりそう(^.^)
日本酒好きにはたまらないお店、また行きたいなぁと思いました。超オススメ(^.^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です