さようならスポスタ

ブログタイトルからバイクの文字が消え、タイトルバックからスポーツスターが消え戦車に・・・。
もうお察しかも知れませんが、昨日、スポーツスターをドナドナしてきました。
去年の11月からまったく乗ってませんでしたし、この春のシーズンが来てもぜんぜん乗る気がしない。
何より、土日が結構いろいろあってバイクに乗る暇がないしね。たまに会社に乗っていくだけなら、それこそ大型バイクなんか要らないわけで。
いろいろありますが、手放した一番の理由は「金銭的にきつい」に尽きるんですけどね。昨今の原油高に物価高、さらに給料ダウンがかなりひびいてまして、ちょっと切り詰めようと考えたんですね。
で、まったく乗ってないバイクを手放したほうが金銭的に多少は楽になるだろう・・・と。
とりあえず、いったんバイクから離れますが、いずれ余裕ができたら戻ってきたいと思ってます。ただし、買うとしてももうハーレーは選ばないかな。
こうやって考えると、一番最初に買ったST250が一番自分に合ってたのかもしれないなぁ・・・。

祝800km

やっと初回点検の目安である走行距離800kmに達しました。
今日は昼過ぎから用事があったので、午前中、バイクに乗ってちょい乗りしてきました。だってこんな天気に乗らないほうがバチがあたろうというものです。用事が無ければ一日走っていたかったんですけどね。
行き先はちょい乗りに最適な呑吐ダム。バイクに車にいっぱいいましたねぇ。道中、ロードキング乗りの人にピースサインされました。初めてだったのでうれしかったんですが、とっさのことでお返しできませんでした。失礼なことしたなぁ・・・。次はかっこよく返せるようにがんばります(^^ゞ
  XL883R        本日の走行距離:60km
                積算走行距離:800km
                      給油:7.2リットル

ミーテイングキャリアの評判

本人はそれなりに気に入っている(なんせ荷物が積めるのがいい)キャリアですが、何人かに見せたところ、予想通りの感想が帰ってきました。
「ハーレーにキャリアはないやろ~」
「ダサすぎ」
「でかすぎ。ありえへん」
「いったい何を積むつもり?」
「キャリアなんかつけんとバッグ背負ったらいいやん」

散々な言われようです(T_T)
極めつけはこの感想。
「なんや?ビールケースでも運ぶんか?」
スポーツスター・カブ仕様とでも命名しましょか・・・(^^ゞ
ちなみに、ナイトトレインに乗っているカシラもキャリアを見て、あまりのでかさに購入を断念しました・・・・。
20070422002904.jpg
そんなにかっこ悪いですかねぇ?
 XL883R        本日の走行距離:80km
                積算走行距離:663km
                      給油:7.8リットル

走行距離が伸びません

乗ろうと思ったら最近は週末だいたい微妙な天気だし、微妙に寒いし・・・。京都に乗っていきたいけど、3月頭に頼んだキャリアはまだ届かないし・・・。ディバッグ背負って長距離は絶対に乗りたくないし・・・。通勤には使えないし・・・。
ということで、走行距離が伸びません・・・・。機会見て乗っているほうだと思うけど、1ヶ月で800kmはやっぱり無理だったなぁ。週末にしか乗れない人間が週末に乗ってないんだから、仕方ないけどね。
花冷えももう終わるだろうし、キャリア付いたら乗りまくらなければね。せっかくのスポスタ君が泣きますわ(^^ゞ
さて、乗らないのに進んでいくカスタムですが、もう一つパーツを注文してまして、それが届いています。それを取付けるには、ドリルで穴を開けなければならないみたい。大丈夫なのか? 未だににシートの外し方がわからない自分に取り付けられるのだろうか? すごく不安だ・・・。
 XL883R        本日の走行距離:57km
                積算走行距離:473km

ウルトラおやじキャリア取付け断念・・・・そして

今日はキャリアを付けるべく朝からがんばってみましたが、残念ながら断念しました。
荷掛けボルトを付ける段階でいろんなことが起こっていやになったこと(この顛末は荷掛けボルトの紹介で書きます)、寸法が微妙に合わない等の理由で付ける気が無くなってしまったのが大きいです。
それでもキャリアは付けたいので、違うものをショップで注文してきました。で、今回注文したのはこれ。
A1016_I1.jpg
KIJIMA:ツーリングキャリア 3分割式
最初からこれを選べば・・・ていうか、気が付かなかった。だいたい、KIJIMAのホームページに載ってないんだもん。ヒロチー商事のHPで発見したくらいですからねぇ。おやじキャリアよりダサくなりそうな気がしてならないですが、これはこれでバッグとか積みやすそうでいいかも(^^ゞ
さらに、どうせ5万円キャッシュバックなんだからと、勢いでこのパーツも注文しました。
A455_I1.jpgA455_I2.jpg
レイバック・ライセンスプレート/ ターンシグナル リアロケーションキット
書くと恐ろしく長いアイテム名ですなぁ。邪魔なウィンカーを移動させるにはこれしかないので注文しましたが、ライセンスプレートは正直いらないんですけど。ま、セットだから仕方ないか・・・。
それにしても、これらのパーツを付けると今度はサドルバッグが干渉しそうな気がするんですけど・・・。なかなか、理想の形にはならないもんなのかなぁ?
 XL883R        本日の走行距離:41km
                積算走行距離:181km

初給油!

ガソリンタンクが12Lしかないスポスタ君。慣らしを終えるために寒の戻った寒さにもめげずに走らせていると燃料ランプが点灯しました。
さっそく、セルフスタンドで給油。ガス欠になったら目も当てられませんからね。ハーレーでも軽い方だといっても260kgあるバイクを押すのは絶対にいやだ(^^)
給油量は8.0L。走行距離は130km。燃費は16.25km/L。これがいいのか悪いのかはよくわからないけど、大型でこれくらいならいいんではないのかな?
それにしても、気温2度でも一発始動とはさすが。インジェクションのありがたみを実感しました。07モデル買ってよかった(^^)
 XL883R        本日の走行距離:31km
                積算走行距離:140km
                      給油:8.0リットル

883R納車&初乗り!

ついに来ましたスポスタ納車日。なぜか早めに目が覚めてしまって、まるで遠足前の子供のよう(^^)
ヘルメットを持って電車に乗ってディーラーへ。駅から近いところでよかった。で、担当のY氏に挨拶してじっくり納車前の説明を聞きます。今までこんなに長く納車前に説明を聞いたことなかったなぁ。ここでも、改めてハーレーすごいと感じたぞ。
定期点検、備品等、その他もろもろ説明を聞いた後、やっとわたしのスポスタ君がピットから出てきました。
20070304011336.jpg 20070304011345.jpg

で、またもバイクについていろいろ説明を。国産のバイクと違ってかなりコーションラベルが多い。ミラーにまで貼ってあるのには驚いた(^^)
整備担当からも一通りの説明を聞いて、記念にデジカメで写真を撮ってもらってやっと乗って帰ることができました。ここまでほぼ1時間。他のバイクのときは10分くらいだったぞ・・・・。この差はなんなんだろう?
で、今日は80kmほど運転してみた。そこで感じたことをあげてみると・・・
・ ハンドルは広すぎる上に、微妙に遠いような気がする。
(劇団のカシラの乗っているソフテイル・ナイトトレインよりすり抜けに気を使う)
・ ノーマルでも排気音は満足できる大きさ。
(劇団のカシラの乗っているソフテイル・ナイトトレインのほうが静か)
・ 信号待ちでの鼓動感がたまらない。それでいてハンドルには不快な揺れはあまりない。
・ 慣らしなのでまわせないが、それでも街乗りでは十分。
・ 足つきはいいが、発進のときにペグを蹴り上げてしまうことが時々。
・ 停止後にニュートラルに入れようとするとなかなか入らない。シフトフィールはかちっとしていていい感じ。
・ 跨ってバイクを動かす分には、FZ400よりも軽く感じる。
・ 純正シート、長時間の運転は無理っぽい。
・ ヒートグリップはぬくぬくで、これはつけてよかったなぁと思う。
・ セルを回そうとして、時々右ウィンカーを押してしまう。
(国産はこの位置がセルスイッチ)
・ ナンバープレート立ち過ぎ。跨ろうとしてすねをぶつけました。
以上、だらだらっと書いてみました。ポジション的に非常に楽で、トコトコとまったり乗るのには楽しいバイクですね。ほんと、運転は楽ですいすい行けます。ただ、ハンドル幅か広いのと、バイクの性格上、車の間をすり抜けようとは思いませんが(^^)
いただけないのが純正のシート。これは要改善です。肉厚が薄いからなのか、1時間を越える辺りからお尻に来はじめます。次にカスタムするならシートですね。K&Hのシートに変えようかなぁ。
3月3日という覚えやすい日から始まるハーレーライフ。とことん楽しむぞぉ(^o^)丿
 XL883R        本日の走行距離:89km
                積算走行距離:98km
                      給油:12.3リットル(納車時満タン)

納車日決定!&さらにお徳になった!

タイトルにもありますように、スポスタ君の納車日が決定いたしました(^o^)丿
今週の土曜日に晴れてハーレーのオーナーになります!
さらにうれしいことがもう一つ。4月登録からバイクも3年車検になるわけですが、3月登録は当然2年車検。
そこで、ハーレーダビットソンは太っ腹! なんと3月登録されるオーナーには5万円のキャッシュバック! これがこの店独自なのかすべてのディーラーなのかはわからないけど、かなり得した感じです。
これでオプション含めたトータルの値引きは182,150円也。あの日にノリで購入を決めてよかったのかな・・・・。ま、結果的にこうなっているのも縁があったということでしょう・・・ね(^^ゞ

ウルトラおやじキャリア到着!

巷で話題の(^^) ジョッキー「ウルトラおやじキャリア」が納車前に到着しました。
日曜日に振り込んで火曜日に届くという迅速な発送にただ驚くばかり。さっそく箱を開けて中身を確認。
oyaji-01.jpg oyaji-02.jpg
でかっ! そして ごっつい!
比較用に携帯を置いてみましたが、キャリアの大きさがどれくらいかよくわかるかと。ここまで実質剛健な造りとは・・・これはいいです! 溶接もきれいだし、なによりステンレスでものすごく頑丈そう。社外品でよくある積載重量3kg以下などと書いてあるキャリアをはまったく違う。さすがトップケースが付けられるだけのことはある。
そのトップケースのベースを固定するのがH型のステー。穴はGIVIのモノロックベースにあわせてあるそうです。ゴムバンドを外してこのステーをずらし、タンデムに対応します。ゴムはなかなか硬めでしっかり止めれそうです。
想像以上にいい作りのキャリアで満足。あぁ、早く取付けたい! スマートなスポーツスターがどれくらいダサくなるのかが見たい・・・。そしてハードケースも付けたい・・・。納車まだかなぁ(^^)

工具もそろえなきゃ

スポーツスターはアメリカのバイク。ネジやボルトも当然アメリカの規格で作られてます。
アメリカのネジ類の規格はインチが主流らしい。日本はミリが主流。ということは、持っている工具はハーレーのメンテには使えないということになります。
せめて、簡単なパーツの取り付け取り外しくらいは自分でやらないと、ディーラーだとすごい工賃を取られそうですからね。
ということで、最低限のインチ工具を買う事にしました。納車早々キャリアとかサドルバッグサポートとか取り付けないといけないし。でも、工具もピンキリ。上を見るときりがない。かといってホームセンターの安物買うと安物買いの銭失いになるのは必定。
ここなら安くてそこそこの工具があるだろうと行ってみたのが、アストロプロダクツ。花隈に神戸店があるんです。で、とりあえず買ってきたのがこれ。
20070226213800.jpg
・ソケットレンチセット(インチ用)
・六角レンチセット(インチ用)
・トルクスソケット4ケ
これだけで3,000円くらい。まぁ、そんなもんでしょう。これ以上高い工具は予算的に買えませんしね。スナップオンどころかKTCだって無理です(^^ゞ
あとは、足りないトルクスをもう2個くらいとコンビネーションレンチセットを買えばいけそうですね。さぁ、できるところは自分でやるぞぉ。インジェクションなんでキャブが無いのが少し寂しいけど。