RGM-79 GM

001 002 004  003
仕様キット バンダイ HGUC GM スケール 1/144
使用パーツ ・バンダイ HG 陸戦型GM
・バンダイ FG ガンダム
完成 2002年2月
製作記 ありませんm(_ _)m
2002年の最初の完成品がまさかガンプラとは、本人ですらびっくりであります(^.^)
なぜこうなったかというと、オフミ(キャラクターモデル中心なのだ)に参加するために新規の完成品がひとつくらい必要だろうということと、2月度のサークルのお題が「G.M」に決まったこともあり二つ兼ねることのできて、簡単に作ることのできるHGUCのGMを作ることにしました。

ただノーマルに作るんじゃおもしろくないんで、在庫で抱えている陸戦型GMのパーツとFGガンダムのパーツを使い、ちょいと強そうなGMにしてやりました。まぁ、なんと3個いちというとんでもないことしてますけど・・・・余ったパーツはどうするんだろうねぇ(^.^)
まず、腰ブロックを丸々陸戦型から持ってきてます。スプレーガンはかっこよくないし弱そうなんでマシンガンも陸戦型に付いているやつを持たせました。シールドも陸戦型です。
肩とバックパックと胸ダクトをFGガンダムから。前回のHGUCガンダムでもやったんですが、これだとPGガンダムのフォルムに近くなって、実に強そうに見えます(^.^)
あとは一切いじってません。足首アーマーと腹部の後ハメ加工と肩に取って付けたようなセンサーを追加したくらい。

ノーマルカラーで塗らないというポリシーに則って、今回もオリジナルカラー(^.^) 砂漠の似合いそうな色になってます。Mr.カラーの21番ミドルストーンと22番ダークアースで本体を、関節は333番で塗り、さらにウォッシングをしてドライブラシというAFV仕上げで塗装しました。マシンガンはつや消しブラックにクロームシルバーとメタリックグレイを混ぜた色をドライブラシしてます。
ガンプラのプラはエナメルに弱く、案の定肘関節に亀裂が入ってしまいました。ペトロール使ってもこれですからねぇ。目立たない程度に修正はしましたけど、亀裂を見たときは正直とっても落ち込みました。

急いで作ったんで近くで見ると結構仕上がりが粗いです。写真だときれいに見えますが、これがデジカメマジックというやつで、撮り方によってこうもうまく見えるんですよ(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です